アクセスカウンター それでも明日はやってくる またまたスキー!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
またまたスキー!
20060226233611



昨日は日帰りでサエラスキーリゾート尾瀬へ!


天気は快晴で暑いくらい。
3人(法務のM課長と、ビル現業のYさん(女性)とオイラ)で行ったのです。


はじめは、練馬に入ってから関越が激混みで、沼田に降りるまで
3時間くらいかかって、どうなることやらと思ったけど…

実は行き先も決めてなくて、どうしよう状態。


「もういいや、ここに行ってみよう!」


と決めたところが、サエラだったわけです。
(みんな行ったことないところだったんでね)


でも、思いのほか、このスキー場は当たりだった!
リフト券は、昼食券(700円分)がついても3900円だし、
コースも多め(クワッドリフトが4本ついてる)で、
急斜面から緩斜面までバランス良く配置されていて、凄く良かった。
景色が抜群にいいのも特筆モノ!

築10年くらいのスキー場らしく、しかもリゾート色満開。
チケットを買うフロントもホテルのフロントみたいだ。

スノボ人口が特に目に付くなぁと思っていたら、
なんとここにはスノーボードパークが1斜面まるまる用意されていて、
それ目当てで来ているボーダーが多いんだなぁと分かった。

ということで、ボーダーさんも存分に楽しめますよ!


サエラスキーリゾート、お試しあれ☆



ちなみに、今日は飲み会でしたが、
この模様は近いうちに書きます。。
今日はもう眠い~…








楽しかった~☆

スポンサーサイト
2006/02/26 23:36 | たび | コメント(7) | Trackback(0) | pagetop↑
<<開幕間近 | ホーム | うむむ>>
コメント
きれ~い!
なんか、ポスターみたいだねi-184
ボーダーさんが1人写ってるのがいい感じi-234
それはそうと、スキーって日帰りでも行けるんだね!映画観に行くのと同じ感覚なのかなぁ?すごいかも。
で、帰りに温泉行ったりとか?
楽しそう!
アイス * URL [編集]2006/02/27 01:05
おお~素晴しい景色だねー。
スキーもスノボも楽しいだろうなぁー。
私は、雪ダルマ作るか…ソリ遊び!
スキーなんか大穴作るだけだもんw
あい * URL [編集]2006/02/27 10:53
こんばんはー。
写真すごく綺麗に撮れてますねーi-189
いいなぁ~こんなとこ行ってみたいな~。
滑るのは無理だから、温泉と飲み食い担当で(*´艸`)
mika * URL [編集]2006/02/27 19:59
景色いいねぇ~
スキーが出来たらさぞかし
いい景色が見れるんだろうね。
RYU * URL [編集]2006/02/27 20:08
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
素敵な景色ですねぇヾ(@⌒▽⌒@)ノ
楽しまれたようで
良かったですね~~♪
いなぁ~~
あたしもどこかにいきた~~い!
Sarhto * URL [編集]2006/02/28 02:33
気持ちよさそ~~
晴れた日のスキーもいいね♪
雪焼けしそうだけど(笑)
丸二年行ってないな。。。来年だなぁ
ユイ * URL [編集]2006/02/28 11:26
>アイスさん
実際はもっときれいですよ~!
写真だと、どうしても小さくまとまっちゃって。。
日帰りは実際、朝もかなり早いし(3時半起き)、
だいぶ疲れるけど頑張ってます☆
帰りに温泉もあるよ~。


>あいさん
久々コメントありがとうございます!
仕事は少し余裕が出ましたか?
ソリ遊びしてるあいさん、見てみたいなぁ。。


>mikaさん
温泉と飲み食い担当!
それ、おいしすぎる担当じゃない?!
太っちゃいますよ~(笑)


>RYUさん
写真じゃ表現できないんですけど、
本当に雄大な景色なんですよ!
思わず見とれてしまうような・・・。


>Sarhtoさん
ええ、本当に楽しかったですよ♪
たまにはSarhtoさんも温泉旅行とか
行ってみては??


>ユイさん
気持ちよかったよ☆
雪山なのに、暑いくらいだった~。
一応ボード(?)やるんだ?
きゅう * URL [編集]2006/02/28 22:35
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hoso131315.blog14.fc2.com/tb.php/155-7be8584c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。