アクセスカウンター それでも明日はやってくる お台場紀行☆
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
お台場紀行☆
20060506001533


昨日、混雑を承知で、お台場へ数年ぶりに乗り込んだ俺達ですが…


本当に凄い人だった。。


人、!!


フジテレビ前とかありえないくらいの人。前に進めないっ!
16時くらいには、台場駅がなんと入場制限!! すごすぎ。。
駅の入場制限なんて、花火のときくらいしかないと思ってたよ…。。
 

写真は唯一?しっかり楽しんだ「大江戸温泉物語」デス。
ここは、他と違って比較的ちゃんと楽しめたところだった。。
それなりに混んでいたので、4時間までという制限つきではあったけど。
まぁ、4時間あれば十分に楽しめるトコだった!

入場受付を済ませたら、浴衣を選ばなきゃいけないんですよ。
館内はみんな浴衣で歩くことになっているので。。
でも15種類以上あるから、選ぶ楽しみがとりあえずある。

浴衣に着替えると、まず広小路というお祭り場っぽいところに出る。
そこで相方と待ち合わせ、ぶらり。
けっこう賑わってる。思ったより面白い。
射的や輪投げなどといった祭りの風物詩的なものが充実、
ミニたい焼き、ラムネなどの心くすぐられるものも売っている。
食べ物やお酒も充実しているので、結構どれにしようか迷う。。

温泉には、その広小路から入っていく感じになっている。。
普通の大浴場(男女は別々)は6,7種類の風呂があるし。
(でも温泉は1種類しかないんだけどね)
それとは別に、男女が一緒に入れる足湯がある。

足湯は気持ちよかった~♪
道ができているので、そこを歩いていくことになるんだけど、
下に敷き詰めてある石が、なんと足ツボの刺激になっていて…
知らずに歩いたら、


「いたたたたたた!!」


なんてなってしまって、大変だった(笑)
でも、周りの人も同じように顔は笑いつつ、悲鳴をあげていたけど(笑)

まだ行ったことない人、行ってみてはいかが?


夜はパレットタウンの大観覧車を初体験。
横浜のコスモクロックとは一味違う景色を楽しめて、とても有意義だった!
夜景は本当にきれいだったよー。
50分近く待った甲斐はあったかも?!



↓今回利用した、ゆりかもめ一日乗車券。

“ゆりもくん”なんていうイメージキャラクターがいたなんて…
知らなかった!!

20060506001825


スポンサーサイト
2006/05/05 23:55 | 遊び | コメント(5) | Trackback(0) | pagetop↑
<<スッキリしないなぁ | ホーム | 『そうだ、名古屋へ行こう』>>
コメント
ほほー大江戸と言うだけあってお犬様の湯なんてのもあるのね(笑)
温泉でお祭り気分も味わえてのんびり遊べて楽しそう~♪
あっ観覧車も(・∀・)イイ!!

...ψ(。。)メモメモしとこっと
ユイ * URL [編集]2006/05/07 13:41
そそ、ペット用の温泉もあるんだよ。
楽しそうでしょ?ゆっくりくつろげるし!

東京来たときは寄ってみて!
きゅう * URL [編集]2006/05/07 23:12
駅で入場制限ですか?考えられませんね。
ぼくの町の駅ではホームの端から端まで見渡せますもの。
浴衣着るのはいいですね、あと作務衣とか。
なんか異空間にいるみたいで。

えいりん * URL [編集]2006/05/08 10:08
>えいりんさん
それくらいののんびり感があるほうがいいですよー。
実は浴衣は初めて着たんですけど、
結構よかったかも(笑)
きゅう * URL [編集]2006/05/13 12:12
ITインストラクタ資格(日本語ワープロ)とは、日本語ワープロの指導者に必要とされる知識・技能を全国ビジネス学校連盟(JBS)が認定する資格 http://dandruff2.stepuptechnologies.com/
* URL [編集]2008/12/11 01:05
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hoso131315.blog14.fc2.com/tb.php/184-abf7cb50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。