アクセスカウンター それでも明日はやってくる 衆院選
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
衆院選
11日は選挙でしたね。


行ったのかって??


もちろん、行きましたよー。
選挙権得てから、知事選など含めて毎回行っています。
投票所も家からすぐの所だしね。。

日曜も、野球行く前に行ってきました。
投票の会場となる小学校に足を運ぶと、ん?肛門校門のところに誰かいる。
黒いリクルートスーツに腕章とクリップボード・・・


(ははぁ~、出口調査ってやつね)


今までこの会場に調査員が来たことはないけど、そうに決まっている!
そしてある予感が生まれた。


体育館で受付を済ませながら順に回る間も、不思議な感覚を覚える。
たぶん、20代の大して真面目でもなさそーなヤツが選挙に来ているのが
珍しいのかもしれない。


(ふん、そう思いたいのならそう思えばいいさー。)


などと思いながら会場を出た。
そして、校門が近づいてくる。
出ようとした瞬間、予感が当たった。



「あの~、ちょっとよろしいでしょうか」



逆ナンだ!さっきの予感は恋の予感だったのだ!


・・・


すみません、違います。さっきの出口調査です。
予感というのは、20代の男が周りに見当たらなかったから。。
たぶん、捕まるだろうなー、なんて思ってたんです。

朝日新聞とテレ朝の調査で、すべて選択式でした。
投票した人とか、支持政党とかといったオーソドックスな質問が並び、
その後に郵政民営化の賛否や政治は変わると思うか?といった質問が並んでました。
答えは、秘密です☆


でも、あれほどの自民圧勝の結果になるとは思いませんでした。
当面は政治や経済の混乱は無いでしょうが、小泉さんには勘違いしてほしくないと思います。
今回の選挙は、あくまで郵政民営化についての国民の意見であったこと。
だから、年金や税金問題、少子化や社会保障、そして憲法問題・・・
これらのことについても、国民が小泉さんに賛成したのではないということを。

郵政民営化が終わったら、もう一度解散総選挙やって欲しいなぁと思ったの、オイラだけ?

ただ、税金かかっちゃうよなー、また。。。

スポンサーサイト
2005/09/12 22:34 | ひとりごと | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
<<ながーい一日。。 | ホーム | 勝ったど~!>>
コメント
USJのパレードでセイン・カミュに握手してもらって、ご飯食べて、ウキウキしながら終電で家に帰って、、、
TVつけたら開票速報が。。。

『あっ。今日選挙やってんや??』

みたいな。。。

そろそろ政治とかにも興味を持たななぁ。。。
もも * URL [編集]2005/09/16 12:33
意外に重要かもよ?!

この年になってようやく思ったことやけど、
けっこううちらの今後の生活がどうなるかは
うちらが選ぶ人たちにかかってるんやから。

増税とか、憲法9条改正とか、
オイラは絶対反対!!


USJ、いいなぁー・・・。
オイラも行ってみたいよ。。。
きゅう * URL [編集]2005/09/18 00:27
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hoso131315.blog14.fc2.com/tb.php/53-4b312424
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。